スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

第七回金印シンポジウムin志賀島開催


第七回金印シンポジウムin志賀島開催
開催日 平成25年10月19日
場所 休暇村 志賀島 092-603-6631
会場までJR西戸崎駅、志賀島渡船場からシャトルバスを手配予定
入場料2000円、定員150名

特別展示 平阿侯印 中国、前漢末の金印

全体テーマ「志賀島と奴国」

10時 開会式
第一部 金印の謎 10:30~12:00

記念公演 金印の謎を追って60年
二松学舎大学名誉教授 大谷光男氏

知られざる金印「平阿侯印」
佐野豊進氏

第二部 金印と阿曇族 13:00~15:00

「奴国発掘114年」
春日市奴国の丘歴史資料館 井上義也氏

「阿曇族と太宰府天満宮」
太宰府天満宮 総務統括部長兼文化研究所主幹 味酒安則氏

古代「猿投焼」見つかる
志賀島歴史研究会 岡本顕實氏

第三部 綜合討論 古代志賀島の地政学的検討

大谷、佐野、井上、味酒、古賀、各氏による討論

第四部 交流パーティー 18:00~20:30
会費3000円

以上の予定で開催いたします。お楽しみに。
スポンサーサイト
志賀島シンポジウム関連情報 | 2013/08/19 17:20
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。