スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

第12回 金印シンポジウム開催



第12回 金印シンポジウムを開催します。

①日時 平成30年10月14日 日曜日 10時~16月50分
②会場 なみきスクエア なみきホール
福岡市東区千早4-21-45 千早駅西側
③主催 金印まつり実行委員会、
NPO法人 志賀島歴史研究開発

タイムスケジュール
10時 開会式
10時20分 金印をユネスコ世界の記憶に
西谷正氏 海の道むなかた館館長
11時 金印をモデルに製作にトライ
遠藤喜代志氏 九州鋳金研究会
12時 昼休み 製作した金印を公開展示
13時 金印ニセモノ説を再検証
岡本顕実氏 志賀島歴史研究会理事
13時40分 7世紀斉明紀ペルシャから来日した使者
清原倫子氏 福岡女学院大学
15時 休憩
15時20分 総討論 金印を世界の記憶に
16時20分 質疑応答
スポンサーサイト
志賀島歴史研究会について | 2018/09/26 18:19

蒙古塚の万葉歌碑の清掃

6月3日.日曜日に、志賀島の史跡の蒙古塚にある万葉歌碑の周辺部の清掃作業員を行いました。
歌碑の周辺は、荒れ放題状態でした。折角、観光客の方がお見えになっても、ガッカリされる状況でしたので会員の皆さんと草刈り、ゴミ拾いなどをしました。
今後とも、島の史跡の清掃作業は定期的に実施いたします。
志賀島歴史研究会について | 2018/06/04 09:36

金印公園リニュアルオープン



2018年3月18日、日曜日に金印公園リニュアルオープン記念が開催されました。
当日は、晴天で公園からは能古島や糸島半島が眺望でき、素晴らしい景観でした。
私ども志賀島歴史研究会は、金印紙芝居を4回公演し好評でした。
またスロープなど施され、さやしい歴史公園に生まれ変わりました。是非、皆さんも来訪されますようお願いいたします。
志賀島歴史研究会について | 2018/03/27 12:38

志賀島だより 第25号発行


志賀島だより 第25号をアップしましたので、紹介いたします。2017年(平成29年)12月刊
志賀島歴史研究会について | 2018/01/15 15:01

阿曇の宮廷舞「ツクシ舞」奉納、参拝


福岡県福津市にある宮地嶽神社の境内で、海人族の祖、阿曇磯良が舞ったとされる「浮神」の写真です。
舞うは、浄見譲宮司です。

志賀島歴史研究会の理事4名が、10/22.日曜日に参拝し、舞を見学いたしました。
磯良の舞は、志賀海神社にも古代より受け継がれています。
浄見宮司の舞は、厳かで勇壮なツクシ舞で感動を覚えました。
志賀島歴史研究会について | 2017/10/23 09:58
 | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。